グルメ お取り寄せ 美味しい うまい

meikahimawariの日記

全国でお取り寄せできるグルメを実際に食べてご紹介するブログです

夏はやっぱりお肌とスタミナ補給にいい「うなぎ」が一番(父の日にも!)

夏はやっぱりお肌とスタミナ補給にいい「うなぎ」が一番(父の日にも!)

 

f:id:meikahimawari:20180614101441j:plain

 

夏といえばうなぎ!うなぎといえば夏!というほど夏が近づいてくるとうなぎが食べたくなります。

 

土曜の丑の日いうなぎを食べる習慣は江戸時代に始まったとされています。当時は夏になると閑古鳥が鳴いていたうなぎ屋さんを助けるために、平賀源内が「本日丑の日」という張り紙を店頭に出すように案を出し、それを実行した店が繁盛したことで全国に広まって行ったということです。

 

このような理由なので全く「夏にうなぎを食べる」ことに対して説得力はありませんが、うなぎには日焼けによる肌のダメージを改善する「ビタミンA」が豊富に含まれているという特徴があります。

 

ビタミンAは粘膜や肌に作用するビタミンで、肌や粘膜の生まれ変わりを助けたり、日焼けによって生じる活性酸素を無毒化するなどの働きがあります。よって、日差しが強くなる夏にピッタリな食べ物なのです。

 

更に

・体全体の水分保持力を高めるタンパク質

・エネルギー代謝を高めて夏バテや熱中症予防に役立つビタミンB群

・日焼けやストレスなどから体を守るEPADHA

・体を元気にするミネラル鉄・亜鉛・カルシウム

などを含有しています。よって夏のスタミナ補給にピッタリの食材といえるのです。

 

しかし、うなぎは脂っこいという特徴があるので、消化が悪く胃もたれしやすいというデメリットもあります。よって

・冷たい物の摂りすぎで胃腸がもたれている

・冷房によって自律神経が乱れて食欲がない

・夏バテで心身が疲れ果てている

などによって胃腸の調子が優れない…といった場合には、逆に胃腸の働きを低下させてしまい、スタミナを奪ってしまう原因になるこがあるので注意が必要です。

 

 

このような前置きをしまして、めっちゃ美味しいおすすめうなぎのご紹介になります。

 

今回ご紹介するのがこちら

f:id:meikahimawari:20180614102904j:plain

 

川口水産の国産うなぎ です。

川口水産といえばうなぎ、うなぎといえば川口水産といえるほどの素晴らしいうなぎを提供してくれるうなぎ屋さんです。

 

こちらのうなぎを購入するのはいつもAmazonです。

[http://:title]

 

価格はちょっと高いのですがそこは国産。目をつぶりましょう。国産ウナギで300gのうなぎをお店で食べようと思ったら1万円は下りません。300gといえばたっぷり2人前のうな重が作れます。国産うな重だと5000円は間違いないします。

 

それを考えるとめっちゃお得じゃないですか?

 

もちろん、この川口水産のうなぎ同等又はそれ以上のうなぎ屋さんが近所にあり、価格がちょっと高いくらいならそちらで食事した方がいいと思います。

しかし、そんなうなぎ屋さんない…という場合には迷わずこちらのうなぎを購入して食べましょう!

 

うちのおばあちゃんもそうですが、高齢になると足が悪くなって外食がちょっと…という方が多くなります。そんな高齢者にバッチリだと思いませんか?

 

この川口水産のうなぎ、まーー美味しいです。

・しつこくない

・脂っこいのに嫌な気がしない

・うなぎがふっくらしている

・川魚特有の臭みがない

・脂の質がいい(ギトギトしてない)

・タレが好み(甘ったるく安っぽい感じではなく、透明感とコクがある)

・食べ終わって満腹なのにもっと食べたくなる

・食べると数日は体の調子がいい

というのが私のレビューです。

 

お前のレビューなど信用ならない!という方はどうぞ私以外のレビューもご覧下さいませ。

[http://:title]

 

恐らく納得頂けたと思います。今週末は父の日なので、まずは父の日にプレゼント又は自分へのプレゼントをして味を確かめてみて下さいませ。

 

私は解凍してから魚焼き器でちょっと焦げる程度に焼いてから食べます。そうすることで焼きたてのうなぎを食べることができます。

 

うなぎ好きな方はもちろん、うなぎが苦手…という方にもおすすめです。ぜひ国産一級品、本物のうなぎを食べてみて下さい。恐らくうなぎの概念が変わると思いますよ(^_-)

 

 

 

[http://
B級グルメランキング:title]

 

[http://にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村:title]